炭の増田屋がご提案する火鉢専門ショップ
細部までメンテナンスを施した、高品質火鉢の品揃えです。
関西長火鉢 KS351画像

関西長火鉢 KS351

商品説明
大きめの囲炉裏型の関西火鉢

花梨色に色付けされてはいますが、ケヤキ材特有の杢が透けて見えている関西火鉢。
天板の厚みは薄めですが幅・奥行もあるため、数人で火鉢を囲み、暖かい鍋物、焼き料理、熱燗と囲炉裏のような使い方ができます。
自在五徳、真鍮製火鉢、赤銅製のごみ入れ付。
灰ならしには 赤穂浪士 大高源吾が討ち入り前に詠んだ句「なんのその岩をも通す桑の弓」と記されています。



  • 素 材 
    欅(ケヤキ)、引き出し内部:桐 3杯
  • サイズ
    本体サイズ:幅 895×奥行 605×高さ340 mm
    炉のサイズ:幅 635×奥行 350×高さ175 mm
    天板サイズ:天板の枠幅 115mm、厚み53mm
  • 状態:
    手前側と向かって左側が落ちて、低くなっています。(左右の高さが違う)
    その分お求めやすい価格となっております。