炭の増田屋がご提案する火鉢専門ショップ
タイガーウッド製の関西長火鉢 KSK602画像

タイガーウッド製の関西長火鉢 KSK602

商品説明
珍品タイガ-ウッド製大型関西火鉢

タイガ-ウッドは樹高が45m、胸高直径が1.2mほどになる木で、ストライブウオルナットの別名を持っており、ウオルナットに似たマホガニ-です。
心材は黄金褐色~青銅色で境界は明瞭で、木目に沿って黒い線がみられます。原産国は中米から南米で、家具や高級内装材に。また、美しく仕上がり、角度により木目が変わり、美しく見えるのでバイオリンの木目にも使われております。
この独特な模様柄は、黒柿、紅紫檀、鉄刀木とおなじように貴重な、火鉢の素材でもあります。
天板と下部箱分離してます。 

■素材
 本体部:ケヤキ、引出内部:桐材、枠、タイガーウッド
■サイズ
 本体:幅910mm 奥行610mm 高さ330mm
 炉:幅500mm 奥行360mm 高さ170mm
   天板厚さ60mm
■状態、ご注意点ほか
 前使用者の方が、きれいにまた大切にご使用していただいたので、大きな、キズ、ヨゴレはございません。